意味は無い

急に?寒くなった。

二、三日前まで暑い暑いなんて言ってたのに・・・

夏物と秋冬物の入れ替えせねば。

? そんなに変わらんか?! トップスはダンガリーかオックスフォードの長そでを

ロールアップで半そでにしてるのを下すだけやし、ボトムは年がら年中デニムやし

チョイ寒ければ、ベストをプラスするだけ

シンプル イズ ベスト・・・なんて。 

もうチョイ寒ければ、インナー、 クールからヒートへ

ヒートなんちゃらって、ホンマニ暖かいんかいな?

ほんでもって、ジャケットかコートとなる

シンプルである。

柄物は無い。

そやそや、柄物あったワ ベストにチョットだけ拘り

目立ち過ぎない程度の柄もん・・・・??

あっ! あったあった・・・トロピカル柄・・ジャングル系

めっちゃ 派手やん・・か。

帽子も年がら年中 ハットかハンチング

・・・・シンプルの意味がよく分かって無い爺であった。

靴も出して手入れせにゃあいかんし

あっ!大丈夫かな・・スエードのブーツ カビ、出とらんかな~

仕舞うとき時一応手入れしておいたのだが、見るまでは心配や。。。

黒のスエード、履きやすく気に入ってるので、2シーズン履いてる

出すのが怖い ドキドキ! だから・・まだ見ない・・

・・・ことに何の意味もない。



猫とブーツ
スポンサーサイト

へんてこ

何日ぶりか・・・更新

疲れておるわい・・。 妄想も出来ないほどに

・・・と言ってても仕方ないので

妄想フル回転!

と言っても・・妄想することを考える・・なんてこと へんてこなこと。

あっ!そうか・・そもそも 妄想って へんてこなことなんやなぁ

ムムムっ! 文章までへんてこなことになってきた なんてこと。

そうそう・・只今、頭のなかに風吹いてるよ へんてこな風

風になって

へんてこな絵 でした。

へんてこついでに・・

わたしの中のわたし

わたしの中のわたし

って 女子にたっとるやないか!

だから 妄想 なのよ ネ。

へんてこ。

秋風という壁紙

さてさて、今日は一日お休み。

と言うことで なにをするか? ちと寒いな。。。

先程から雨も降り出した10:00 一日雨だとか。

で、何する? これ やっておるではないか PCにむかって。

いやいや、携帯の壁紙変えようと思って

photoshop も立ちあげている

KIMG0074.jpg


結局のところ・・お絵描きが一番落ち着く

頭も空っぽになれるし・・・ ? その時だけか!って?

ななっ! ・・・・・

なっ・・ なので、ちょっと タイム。

荒城の月


天空の城 竹田城跡

こんな城はない こんな大きな月もない ましてや 姫なども・・・・

・・・きっと 居るよ きっと。

・・・って言うか 早よ 壁紙作らんかい!

完成。

匂い立つ

京都祇園辺りで・・

匂い立つa

君の残り香匂い立つ・・・

でも ここには居ない ただの夢

硝子のような

硝子の薔薇

君は・・危ない香り

手にとったら   壊れそう


・・って 誰のことや!

夢の中の君  つかめない


フン! あほくさ。

早よ 寝さらせ!

寝るワ zzzzzz~z。



あらっ!

あら!

こんなとこに おったん?。

毎回自分本位のブログにお付き合いいただき有難う御座います

本位ついでに・・

続きのつづきのつづき

ザワザワ→続きの話し→続きのつづき→続きのつづきのつづき・・・

何時までつづくのやら。

そこで私が見たものは。 からね

勢いよくドアを開けた時 そこで・・・みたもの

???・・ あらっ? というか やはり というか

見たことのある風景がそこにあった。

郵便局である

中は明るくカウンターが手前にある

だが、カウンターの向こうには受付の女性の姿は無い

ただ、後方の中央辺りにおっさんが一人、ちょこんと座ってこちらを見てる

二コリともせずに

それを私も気にすることもなく立ってると・・

不意に私の身体が宙に浮いた フワリと

そして、そのおっさんの頭上までくると

向き直って、スーっとそのおっさんの体にはまった。

その事、不思議がることもなく前を見たら

お客さん?の行列

そして、次から次へと紙のような物をカウンターの上に置いて

出口へ向かう 次々に・・・

最後の一人が出て行ったのを見とどけて、カウンターに近づき

その紙を見たら・・・・

ななっ なんと!

皆、白紙であった。

一瞬、???? となったが

ふと、その人たちに置いてかれまいと思った私は出口に走った。

そこで私が見たものは、辺り一面のお花畑

と言っても私の夢はモノクロだ・・ 残念なことに

ただ、色の濃淡がある位なのである。

皆、その中をゾロゾロ歩いて遠ざかって行く

私も遅れまいと付いて行くと遠くに小屋のようなもの・・・

段々近づいて行くとそれは、東屋?

その中に彼らはどんどん吸い込まれていく

小さいその建物の中に入って消えていくのだ。

私もその中に入りたくて走り出した時・・

足を掴まれた ふくらはぎをだ コケそうになり 後ろを振り返ると

あの、チャリンコの後ろに乗せてあげた彼女だった

そう・・足の無い。。。女性。

そして、彼女は直ぐに消えた。

私は、それまでの事なにも無かったかのように戻り始めたとき

目が覚めた。

半年以上も前の夢を鮮明に覚えているのは何故か?

常にザワついていたから、気になっていたから。

そして、あの 最初のザワザワという記事のようなことに繋がるのである。

・・・勝手につなげてしまったと言った方が良いのかもですが。

で、またまた つづく。

いつまで続くんや・・・ ほんまに。

夢ゆめ



根性

これ、今朝職場で撮ったんですが、へ~~

紫陽花ですよねェ。 なんで咲いてるの? 他のは全部枯れて無くなってるのに・・・

これだけ 根性やな。

昔、ど根性なんとか・・ってありましたけど・・・

それとも、優しさで咲いてくれてるのかな。

紫優花 で あじさい と呼びましょ。
プロフィール

すかたん

Author:すかたん
すかたん=当てが外れること。
見当違いなことをした人を罵る言葉。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR